Bonne journée, Photo

Fish mints

201606-112

(English text at bottom)

ドクダミとはまた酷い名前を付けたものである。Wikipedia によれば「毒矯み」(矯める=ためる=抑える=毒を抑える草)だそうなので、あながち悪い名前とも言いがたいところもあるが、響きからしてどうやっても良くは聞こえない。何しろ「ドク」と「ダミ」である。ひとつひとつの印象が綺麗に聞こえない上に、ダッダーンと言う重い響きすら感じてくる。爽やかとは言えない赤みを帯びた丸く尖った葉が家陰の湿った土地に広がり、呼応するように生臭いにおいが周囲を覆う。花は一見パッとしない。薬草として使われるあたりも、この草に関してはかえってネガティヴなイメージである。
そのドクダミを美しく撮れないかと考えた。よく見れば、その小さな白い花は黄色い花心のような部分がわずかに色を与えて愛らしい。

What an awful name it is. “ドクダミ”, pronounced like “doc dummy” in Japanese, is probably same as a fish mint and literally it means “Poison queller”. It sounds somehow bad especially in Japanese. As you see, doubled Ds gives us strong impression and, perhaps as you know, it smells terrible. Adding to this, they love a wet place in shade.
I was thinking last week how can I take a picture of the “ドクダミ” with beauty because it’s going to be a rainy season soon and “ドクダミ” is in bloom.

201606-111

2 thoughts on “Fish mints”

  1. ドクダミ確かに、あまり人にかわいがられているイメージはないですが、好きな植物です。白い花が可憐です。道端で見かけると(日陰に咲いていることが多いですね)なぜか、うれしくなります。ドクダミが綺麗に撮ってくれてありがとうと言っています。

    1. 小さな花が暗い場所に咲いているので、なかなかフォトジェニックとは言いがたい感じがしますが、ファインダを覗くと面白い被写体でもあります。うまく撮れてると良いのですが。

Leave a Reply to tagnoue Cancel reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s