Photo

frosted foot

重たくなった右足を前に出そうと靴紐を見上げ
昨日の湿り気に固定された左足を置き去りにして
誰からも小さく目立たないように
夜の間に硬くなった酸素を拾い上げる。
無数に小石が噛んだ茶色のソールの下で
凍った朝からようやく息を吹き返した冬草が
声を上げることも知らずに折れ曲がる。
朝霜を分けて今日を始めるために持ち上げる右足に
それを下ろすための道は待つことをしない。

コメントを残す (Leave a comment)

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s